-掃除のコツ

2009年7月アーカイブ

掃除で一番大変なのは油汚れの多いキッチンですね。
キッチンでの油汚れの落とし方をいかに効果的にするかが掃除のポイント。
換気扇・レンジフードはスプレー式の油汚れ用のクリーナーが便利で、頑固な汚れの場合はお湯に浸けた後歯ブラシなどでこすります。
キレイに掃除した後は、専用パック剤や専用か床用のワックスを塗っておくと次の掃除がラクですね。
市販の洗剤を使いたくないというエコロジーな方、そんなあなたには重曹で汚れが落とせます。
落とし方は、重曹をそのままふりかけてスポンジでこするだけ。おもしろいほど簡単に汚れが落ちていきます。
掃除はいろいろためしていくと新しい発見があって結構おもしろいものですよ。

掃除で蛇口の汚れの効果的な落とし方には何があるでしょうか。
水道の蛇口や蛇口の付け根なんかは歯磨き粉や重曹を使ってスポンジ・歯ブラシ、あるいはストッキングなどで軽くみがくだけで汚れが簡単に落ちます。
汚れが落ちたらあとはお湯で洗浄すると水切れが早いですし、から拭きしてもよいでしょう。
掃除は毎日の食器洗いのあとで蛇口を磨くと、ほんの数分でも済みます。
掃除を日々続けることで習慣化され、少しの汚れの時に掃除することになるのであとが楽です。
掃除するにあたって水は使うのはあたりまえだけど、水回り、特に蛇口は後回しにされたり案外忘れがちなところ。
掃除があまりされていなくても、不意のお客様などがあった場合、蛇口の汚れ落としがきちんとされているだけで見た目にもかなりよくなります。印象度アップ間違いなし!

 

 シャープ電子手帳  スピリチュアルカウンセラー人生相談

掃除のコツ

| コメント(0) | トラックバック(0)

掃除のコツとは何でしょうか。
それは掃除するところをあれこれとためこまないことが一つのコツです。
掃除を毎日時間をかけてやるのは主婦でも結構大変なものですよね。ましてや仕事をしている方はもっとたいへん。
そこでちょっとした掃除のコツの提案です。例えば、お風呂に入ったときについでに浴室内をブラシでこする、食器洗いのついでに蛇口の掃除、洗面所で顔を拭いたタオルでついでに鏡を拭く、等、"ついでに"掃除をするのはどうでしょうか。
掃除は、いざやるぞと気合いを入れてやるよりも、何かのついでにやるというほうが手軽で取り組みやすいです。
掃除のコツはちょっとしたことからはじめることができますよ!

 

 グラビアアイドル写真集  グラビアアイドル人気  シミュレーションデジタル教材

掃除のコツで、ナチュラルな材料を使っての方法をいくつかあげてみましょう。
ナチュラル素材は重曹、クエン酸、エタノールといったドラッグストアで手に入るものが掃除グッズとして使えます。
掃除のしかたとしては、まずバスタブの湯アカは重曹をふりかけてスポンジでこするだけで簡単に掃除できます。
台所の掃除で、まな板やふきんの除菌・消臭には、水200mlに対してクエン酸小さじ1杯を入れたものをスプレーして一晩おけば、キレイになります。
リビングの掃除で、家具についたタバコのヤニはクエン酸でさっとひとふきすればOK。
掃除のコツですが、材料を使う前に、まずは水拭きやから拭きからはじめて、それでダメなら材料を使っていったほうがよいです。
カラダにも安心なものを使った掃除で、あなたもヘルシーな生活をしてみませんか。

 

 デイサービス  サプリメントについて  ウェイクボード
カテゴリー
更新履歴
キッチンの汚れの落とし方(2009年7月 3日)
蛇口の汚れの落とし方(2009年7月 3日)
掃除のコツ(2009年7月 3日)
洗剤に頼らない掃除のコツ(2009年7月 3日)
カテゴリー
更新履歴
キッチンの汚れの落とし方(2009年7月 3日)
蛇口の汚れの落とし方(2009年7月 3日)
掃除のコツ(2009年7月 3日)
洗剤に頼らない掃除のコツ(2009年7月 3日)